J・Cガッター5つの特徴 橋梁や高架道路、トンネル、アンダーパスなどの社会基盤に、安全性や耐久性、景観の向上など様々なメリットをご提供できるのが「J・Cガッター」。
設置後のメンテナンスコストの削減にもお役立てください。

POINT1 ジェット洗浄対応 独自のスライド機能で清掃が簡単に

清掃はジェットで迅速に

スライド板をずらすだけで、穴を塞ぎジェットですばやく清掃することができます。 土砂、塵埃の堆積状態を視認することができるので、清掃が簡単で管理が容易にできます。
ちなみに「J・Cガッター」の「J・C」は「ジェット洗浄」=「Jet Cleaning」の頭文字です。
※「J・Cガッター」及び「Jet Cleaning Gutter」は昭輪工業株式会社の登録商標です。

清掃前にスライド板を閉鎖ジェットとバキューム処理迅速に洗浄完了

スライド板で防ぐ

スライド板で防ぐ


ジェット洗浄する場合、穴が開いている状態で行うと水が噴出してしまいます。
そこで、穴を塞ぎジェットですばやく清掃できるよう開発されたのがスライド板です。
独自のスライド機能は実用新案を取得しています。










ジェット洗浄実施動画  (1'43"/67MB)


POINT2 飛散防止構造 車両の進行方向を考えた蓋の開閉システム

POINT2 飛散防止構造 車両の進行方向を考えた蓋の開閉システム 蓋をかぶせてあるだけでは、
車の接触などにより飛ばされてしまうリスクが残ります。
そこでJ・Cガッターは、蓋の切欠き形状に工夫をこらし、
飛散防止機能を持たせました。
車両の進行方向にあわせて切欠き形状を工夫することで、
飛散防止の為の付属物が少なく、構造もシンプルながら、
安全性の向上を追求した製品となっています。

鋼製排水溝の外し方

POINT3 優れた耐食性 二重防蝕で高耐久性を実現

POINT3 優れた耐食性 二重防蝕で高耐久性を実現 溶融亜鉛メッキ(HDZ2種55)製品に特殊紛体塗装(ナイロン11又はNTAC-3G)
を施した二重防食により、高い防食性を実現しました。
これにより「100年構想」の付属物として高耐久性に対応いたしました。

粉体塗装:NTAC-3G (特殊ポリエチレン粉体塗料)

POINT4 自社生産 設計からの一貫生産で最良の品質を

設計、製造、販売を自社で行うことによって、それぞれの部門が連携した開発・改良を行い、つねに最良の製品提供が可能になります。
たとえば、設計部門と生産部門が独自の製品テストを随時実施することで品質向上と品質管理を徹底。
営業部門と生産部門も一元管理されることで、納期遵守が徹底できる体制となっています。

POINT5 J・Cガッターの様々な利点 バリアフリーからコストダウンまで

景観美を実現

景観美を実現

橋面排水のキャパシティが向上し、橋梁側面の横引き管が必要なくなり、すっきりとした景観美を実現できます。

バリアフリー化に貢献

バリアフリー化に貢献

段差の無い歩車道境界ブロック部の形状にJ・Cガッターの両呑タイプが対応し、道路のバリアフリー化に貢献します。

伸縮部を通した排水も

伸縮部を通した排水も

伸縮装置手前での流末設置が基本となりますが、条件・状況により伸縮部を通して排水する事も可能です。

長大橋には外付けも

長大橋には外付けも

通常の鋼製排水溝で排水処理能力が不足する長大橋では、大容量の外付けタイプが有効です。

工費を大幅に節約

工費を大幅に節約

アンダーパスやトンネルの場合、両サイドのマウンドアップ部の一部を排水溝として使用できるため、限られた断面を有効利用する事ができます。

  施工性・メンテナンス性の向上

  施工性・メンテナンス性の向上

鋼製排水溝を使用する事により施行およびメンテナンスを橋面で行う事ができるため、高所作業等が削減されます。